カードローンの金利計算

カードローンの金利計算

カードローンの金利計算記事一覧

キャッシングローンを低金利で借りる方法

この方法は、合法的にローンの借入金利を安くする方法です準備するものと必要書類1・郵便貯金通帳2・キャッシングカード(どこの会社のローンでもOKです)3・自分が必要な借入金額を決める準備ができましたらいよいよ「カードローン金利低下作戦」を開始しましょう。1・自分で借りたい金額を全額カードローンで借り入...

≫続きを読む

グレーゾーン金利とは

最近、テレビや新聞などでよく「グレーゾーン金利」という言葉が取り上げられていますさて、この「グレーゾーン金利」とはいったい何でしょう?消費者金融の金利に関する法律は、「出資法」と「利息制限法」の2つがあります。「グレーゾーン金利」とは、簡単に言ってしまうと、この2つの法律の金利の差のことです。では、...

≫続きを読む

お金を借りて利率を下げられる裏技

どこからお金を借りても利率を下げられる裏技を説明します。郵便貯金通帳をつくる郵便貯金通帳を使いますので、ない方は郵便局にいって必ずつくって下さい。この方法は最大900万円まで可能になります。しかし、郵便局通帳がないとこの裏技は使えません。これ重要ですよ!!次に、どこでもいいですから、キャッシングのカ...

≫続きを読む

72の法則

皆さんは「72の法則」をご存じですか?これは、投資や金融に携わっている人なら誰でも知っている有名な計算方式です。知っておくと何かと便利なこの法則、とっても簡単なのでこの機会にぜひマスターしましょう。この「72の法則」は、「投資したお金が何年で2倍になるか」がすぐにわかる計算方式で、資産運用によく活用...

≫続きを読む

カードローンの金利計算方法

カードローンの利息の計算方法カードローンは銀行などの借入金と違い、小口のことが多いですから、金利が高いのが一般的です。何故かといえば、金額が多くても少なくても、手数は同じようにかかるからです。カードローンの利息の計算は、簡単な計算式で算出できますから、借り入れをしたときご自身で計算をして、返済計画を...

≫続きを読む

時間外手数料なしでATMからお金をおろす方法

時間外手数料がタダになる方法土曜、日曜のお買い物、また夜遅くでの急なお買い物、そんなときに現金がないような場合、銀行コンビニのATMでお金を引き出すことと思います。それだけのたに、「時間外手数料」がかかってしまいます。曜日時間帯によりますが、105円〜210円の手数料がかかります。たかが105円、さ...

≫続きを読む

数年後には返せなくなる住宅ローン

自己所有の戸建てやマンションを購入される場合、現金でという方はあまりいませんね。ほとんどの方が、銀行か、金融公庫のローンを組んで見えるかと思います。でも、その金利のことを本当に理解されて見える方は少ないのではないでしょうか。ある調査によりますと、ほとんどの方が変動金利や3年以内の固定金利型の住宅ロー...

≫続きを読む

恐ろしい住宅ローンの仕組み

住宅ローンの仕組みについて、知っておいて頂きたいと思います。住宅ローンで大事な事は、金利の仕組みについてです。住宅ローンの金利の種類は以下の3つがあります。@ 固定金利住宅ローンこれはフラット35などのように全期間金利が変わらないものです。住宅金融公庫も2、3回金利が変わりますが通常はこの分類に入り...

≫続きを読む